保険の窓口にいったことのある人の感想は?

たくさんの保険相談請負会社がある中でいざどこにするかという話になると迷うかもしれません。
選ぶならこういうところが良いのでは?という見極めに大切な点を少し調べてみました。
何よりもまず、FPさんの質に絶対の自信を持っているところです。
そうはいっても人間同士相性もありますし、万が一のときにフォローする仕組みがきちんとあるところが良いと思います。
さらに取扱商品数が多いというのも細かな要望に応えやすくなる可能性が高いです。
アフターフォローの詳細も忘れずに確認しましょう。
一般的な保険の見直しというとざっくり2種類ある訪問タイプにしろ来店タイプにしろ直接面談するのが普通かと思いますが、電話でのアドバイスが可能なところもあるとのことなんです。
仕組みとしましては、まずはフリーダイヤルやネットで連絡が欲しい時間の予約をします。
あとは担当FPさんからのコンタクトを待つのみです。
もちろん0円でできます。
この方法なら提案が不満なときも話を終わりにしやすいので、ほかの方法より試しやすいと感じるのではないでしょうか。
今、巷で話題の保険無料相談。
専門的な知識を持った人に話を聞いてもらえるというのに、どうして0円でそんなことが可能なのでしょうか。
どんな仕組みでそんなことが可能になっているのか、探ってみました。
簡単にまとめるとやはりFPさんたちにいくお金は保険会社から出ていて、実際に契約ができたときにだけその分の手数料等が発生するそうです。
よって利用者と直に接することになるFPさんは契約に至ってようやくお金をもらえることになるわけですが、営業のチャンスであることは確かなので、皆が得するメカニズムと言えるかもしれません。
保険に関しての話し合いを自宅でする際に心配なことに、満足な提案ではなかった時に断れるかどうかという点があります。
普通の会社なら、強引な勧誘を禁止していたり、担当者と合わなければ違う人にかえてもらえたりといったサポートが用意されているところがほとんどです。
また、初めての面談で即契約という流れにはほぼならないとのことなので、最初に「相談だけのつもりなので勧誘は結構です」と伝えておくというのもひとつの方法です。
自信を持った提案をしているFPさんであれば他社と比較して検討してもらっても問題ないので、嫌な顔はされないでしょう。

保険無料相談何度も受けてもOK?比較したい!【掛け持ちも?】