単身パック引っ越しを利用してプロに任せた方がいいですよ

会社の借り上げ寮(マンションのワンルーム)を28歳を機に出なくてはならなくなりました。
実家のトラックを使って引っ越しを手伝ってくれる筈だった友人に、何と前々日、食中毒で行けなくなったとドタキャンされてしまいました。
軽トラックと友人を完全にあてにしていた私は、軽くパニックになり、途方に暮れてしまいました。
パソコンは梱包してしまっていたので、スマホでいろいろと検索してみると、単身パック引っ越しというものを見つけました。
それにしても、果たして翌々日の引っ越しなど予約が取れるのだろうかと不安でしたが、何と予約がとれました。
見積もりも待たずにやってもらえ、引っ越し費用も納得の価格でした。
藁をもすがる思いでお願いし、ほっと胸をなでおろしました。
引っ越しの単身パックというコースがある事も、この時はじめて知りました。
さて当日、さすがプロ、手際の良さと荷物の扱いの丁寧さときたら気持ちが良い位でした。
友人と自分では倍かかったであろう引っ越しが、とてもスムーズに完了しました。
結果的に、単身パック引っ越しを、プロにお願いしてほんとうに良かったと感謝しています。
引っ越し業者を決めるときのポイントは?【選ぶ基準は何?】